MENU

オリゴ糖で太る?

 

砂糖の代わりに甘味料としても使うことができるオリゴ糖。
このオリゴ糖を摂ることで太ってしまう心配はあるのでしょうか。

結論から言って答えはNOです。

オリゴ糖は原料によって若干の差があるものの、カロリーは砂糖の半分〜1/4程度というのものがほとんどです。

また消化されずにほとんどが体外に排出されるため、オリゴ糖を摂ったからといって、それだけで太るという心配はまずないと言っていいでしょう。

ダイエット中の人が砂糖の代わりにオリゴ糖を紅茶やコーヒーに入れて飲んでいるというのもよく聞きますよね。
ダイエット甘味料として売られている人工甘味料の中には安全性に関するデータがまだ少ないものもあり、妊婦さんが使用するのは不安が残るものもあります。

妊婦さんが飲むなら天然の素材から抽出されたオリゴ糖が安心です。

また、ここ数年、太らないようにするための食べ方として「血糖値を急激にあげないようにする」という食事方法が注目されています。

血糖値が急激にあがると、食事後しばらくして血糖値は急降下し、空腹を感じやすくなります。
その結果、食べ過ぎを招く恐れがあると考えられているのです。

血糖値が急激にあがるのは白砂糖や白米などの精製された食べ物を食べたとき。
ダイエット中に玄米やきび砂糖などを摂るようにしたほうがいいと言われるのは血糖値を上げないようにするためでもあるのです。

オリゴ糖は砂糖よりも血糖値の上昇を抑える性質があるため、うまく使用することで食べ過ぎを防ぐことも期待できるでしょう。

このようにカロリーや食べ過ぎ防止の観点からもオリゴ糖は普通の砂糖よりも、体重増加を気にされる方に向いていると言えます。

また毎日のすっきりをサポートしてくれるのでその分、体が軽くなるのを感じることができる人もいるでしょう。

もちろん、体重増加を気にする妊婦さんにもオススメです。